カテゴリー別アーカイブ: 論文

良い論文の書き方

例えば、少子高齢化について、出題されたとする。

予備校の模範答案を覚えていて、それをそのまま「吐き出し」て満足する人が多いだろうが、

採点者は、「同じような答案が多い」ことに気づき、

「この学生は、○○予備校だな」とか、

「この受験者は、××の模範答案を書いているな。」と分類する。

「この論文は良くかけている」とは評価せず、「記憶力が良い」と評価するだけでしかない。

評価は「C」どまりでしょう。

「B」を取るにはどうしたらいいだろう。

簡単です。暗記だけではなく、受験自治体、特有の事情を加えることです。

少子化は、大都市圏で進行が速く、高齢化は、過疎地で進行が速い。

受験している自治体が、そのどちらに含まれるかは、自治体の公表している統計数字を見ればすぐにわかる。

政令指定都市なら、大都市型で、少子化の進行が平均より早く、高齢化は遅い。

それをもとに、その自治体の現状認識をして、適切な対策を述べることが「B評価」を得るための論文術でしょう。

ただ、特別区のように、二問出題される自治体では、問題の選択が「将来」を決めます。

「少子化」「高齢者」と問題文に巧妙に含まれる方を書けば、将来は「社会福祉」で決まる。

これに対して「スマホ」を選べば「まちづくり」に配属。

社会福祉や生活保護で人生を消費するには、前者が、街づくりや、外国人観光などの仕事をしたければ後者の問題を書くのがいい。

ちなみに、弊社では後者を教えています。

__________________________

株式会社 公務員試験予備校   島村隆太
本社 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-2
新丸の内センタービルディング21階
TEL : 03-3216-7232
池袋校〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-47-3
TEL : 03-6907-1751
MAIL : webmaster@karisumakousi.com
WEB : http://karisumakousi.com
__________________________

YOU TUBE