東大カリスマ講師の公務員試験予備校

行政書士試験対策講座

授業はウエブで、質問は個別(在宅Skype)で合格力を養成する
 毎月開講

行政書士試験は刑法や文章理解など公務員試験の出題科目が増えていて、これらの対策が今後の合格の帰趨を決します。教養・法学に長じた本校指導が合格への最短距離です

合格可能性テストを受けてみよう   
行政書士試験合格可能性テスト
面接

   

ガイダンス

ガイダンス
セルリアンタワーガイダンス :1F坐忘(又はオフィス)でガイダンスをいたします。
Skypeガイダンス    :全コース・教材についてSkype(パソコン画像通話)でガイダンスをいたします。
ガイダンス申込フォームのご利用が便利です。またお電話でも承っていますのでお気軽にご予約ください。



いつからでも学習スタートできます

  1. ガイダンスを受講して学習計画を立てて、スタートしましょう
  2. 受験時期 合格職種に合わせて島村講師が丁寧にガイダンスします
  3. お気軽にガイダンス予約をしてください。

行政書士必勝合格講座 個別指導クラス  

資格試験個別指導ガイダンス

在宅で、休日でも、夜でも、個別指導できるSkypeだから通学時間は不要です。

教材

< 教材内容 > 


    毎週テストと質問対応で短期合格。記述式・教養科目について充実指導
  1. 基礎講座テキスト  
  2. 基礎講座ウエブ動画授業
  3. 試験対策授業 ウエブ動画 
  4. 個別指導70時間 (択一・記述式指導)

仕事が忙しくて時間の調整が難しい


社会人の方は、働きながら資格を取るので時間の調整が重要です。
日曜日も、家庭サービスがあって校舎に行くことができない。
そこで、在宅で個別指導を受けるのが最も効率がいい学習法です。
毎週1日2時間 
通学時間が不要で、自宅でわからないところだけを簡単に聞ける
問題解法のコツを的確に指導してくれる。
30時間くらいを過ぎたところからペースが出てきて、過去問も独力で解けるになる。
70時間が終わるまでに、分からない問題が無くなる。
個別指導が終わっても、メールで質問できる。個別指導の延長(有料)もできる。

 これが、個別指導の合格ロードマップです。
知識を入れても点数は取れません。どの問題からやるべきか。どの程度の時間をかけるべきか。それは受講生一人一人で違います。制限時間内に本番の問題をやってみて、なぜ得点が取れないのか、その原因を一つ一つ修正するのが個別指導です。時間を掛ける問題を間違えている。 合否に重要な問題の知識をちゃんとマスターしていない。法律だけをやればいいと思っている。法律実務家としての試験であることを忘れている。そこにあなたが落ちる原因があります。問題集を何十回やっても本番の合格術はわかりません。最短時間で合格ノウハウを指導するには 集合授業は適しません。一人一人の欠点だけを修正して合格につなげることが必要だと思えないなら、試験に受かる気がないということでしょう。時間を掛ければ簡単に正解できるが、時間制限の中では取れない。それが大半の受験生の実態です。試験会場で何をどのようにすべきか、 正解できない問題はどのように対応すべきか。そしてわからない問題でも得点する方法は何か。目から鱗が落ちる合格ノウハウの連続の個別指導であることを保証します。
 
講座名称購入する
<在宅コース>行政書士必勝合格講座 個別指導クラス 30時間165,000円
 
受講期間中 上記金額以外の費用はかかりません。
 個別指導は、在宅でSkypeで行いますので、夜遅くても対応できるところが合格しやすい理由の一つでもあります。